大学生がやらない方がいいこと

f:id:daigakuseijin:20170212231008j:plain

 

大学生のうちにやっておくこと、やらなければならないことなどは良く見ますよね?

 

でも、今回は大学生がやらない方がいいことについて、書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

1.ギャンブル

大学生になると、麻雀、パチンコなどのギャンブルにハマる人がいるかもしれません。

しかし、ビギナーズラックでたまたま勝ったからといって、次にまた簡単に勝てるわけではありません。

 

また、ギャンブル好きは低所得者が多いのも特徴です。金持ちがパチンコ屋、競馬場にはいなさそうですよね笑

 

僕の友達で、パチンコ、スロットで稼いで、バイトをしていないやつがいるのですが、勝ち越している月はいいけど、負け越している月は周りにお金を借りて昼飯を食べたりしてて悲惨です。

 

 

ギャンブルはやってもいいけど、たしなむ程度にしましょう!!

できれば、やらない方がいいです。

 

 

 

 

 

 

2.決められた友達とずっといること

大学でも、いつも決められたメンバーとばかり、いると他の人と仲良くなれません。

 

また、自分が成長する時は、常に新しい出会い、新しいことにチャレンジする時です。

なので、たまには普段いるグループから抜け出して、新しい出会いを探しにいってみるのはどうでしょうか?

 

 

 

 

3.お金がないからと言って何もしないこと

大学の授業に、サークル活動に忙しいという人はバイトのシフトにあまり入れません。

そして、定期代やご飯代、スマホの使用料などを自分で払っている人はバイトをしていても、遊びにまわすお金がない人が多くいると思います。

 

なので、友達にいろいろ誘われても「お金がないから」という理由で誘いを断ることが多くなり、自分からチャンスを逃してしまいます。

 

 

甘い考えかもしれませんが、学生のうちは、金銭面では親に頼って

自分のやりたいことは全てやっておいた方が、人生後悔しません!

 

また、海外旅行や留学などは多額のお金が必要となります。

しかし、後の人生において必ずリターンがあるので、今海外に興味がある人などは親に頼むなりして、海外に行っておくべきだと思います。

 

 

 

 

 

4.逃げること

大学生の間は、決して楽しいことばかりではありません

時には、絶対無理そうなことや諦めそうになることが沢山あると思います。

 

そこで、あなたは言い訳ばかりして、逃げたりしてませんか?

 

 

 

「かわいいorかっこいい恋人がほしい!」→「でも、自分はイケてないしコミュ障だから無理だ」

「第一志望のゼミに入りたい!」→「人気だから、他の無難に受かりそうなゼミにしようかな」

 

このような思考が身についている人は要注意!!

このような考え方をしていては、一生言い訳ばかりをして、全てにおいて逃げる人間になっていしまいます。

 

自分が欲しいものなどを手に入れたいと思ったら、

決してあきらめずに、立ち向かっていってください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

いかがだったでしょうか?

以上、大学生がやらない方がいいこと4つでした。

 

学生のうちにやっておきたいことは、またの機会で書ければなと思います。

楽しみにしておいてくれれば、うれしいです!

ありがとうございました。

 

大学生 空きコマの暇つぶし

f:id:daigakuseijin:20170205144517j:plain

こんにちわ!Kです。

 

皆さん大学の時間割を組むときに、必ずと言っていいほど「空きコマ」ができてしまいますよね?

そして、「空きコマって何をすればいいの?」と思われる人がほとんどだと思います。

 

そこで、私が空きコマを有意義に活用する方法を教えちゃいたいと思います!

 

 

 

 

 

1.図書館に行く

皆さんは大学の図書館に行ったことありますか?

特に本に興味がないと行かないのではと思います。しかし、図書館は本を読むだけの場所ではありません!

たしかに、大学の図書館は書籍が膨大な量あるので、読書をするというのもいいのですが、ちょっと一休みしたいなと思ったときにイスに座ってボーっとするだけ、スマホを充電するだけというのも良いのではないでしょうか?

 

大学4年間で絶対やっておくべきこと (中経の文庫)

大学4年間で絶対やっておくべきこと (中経の文庫)

 

 

 

daigakumusic.hatenablog.com

 

 

daigakumusic.hatenablog.com

 

 

 

2.課題を仕上げる

授業がない空きコマの時間を使って、前回出された課題をするのが一番賢い空きコマの使い方です。

普通なら、家に帰ってから課題をしたりしますが、大学生にもなると、大学が終わった後は、友達と遊んだりバイトが入ります。なので、家に帰ってから課題をすることはとても負担になると思います。

だったら、空きコマの暇な時間にサクッと課題を仕上げてしまいましょう!

 

 

 

 

3.空き教室で寝る

1限から授業があったりする日は、眠くなってしまう人がほとんどです。

そして、厳しい教授の授業やノートをしっかり書かなければならない授業だと寝ることがかなり厳しくなってきます。

 

そこで、どこか空き教室を見つけて、ぐっすり眠ることが大切だと思います!

特に、お昼寝をすることで次の授業の集中力アップにも繋がると思うので、空きコマに寝るというのはおすすめです。

 

 

 

 

 

4.自分が取っていない授業を受けてみる

これは、わざわざ興味がない授業に行く必要はありません。

しかし、他学部の授業などで少しでも面白そうだなと思う授業があった場合は、こっそりその授業を受けてみるというのはどうでしょうか?

 

単位や成績はもらえませんが、それ以上に大切なものが学べる可能性はゼロではないと思います!

また、そこで他学部の学生と仲良くなって友達にということもあるかもしれませんね笑

 

また、アップルの創設者スティーブ・ジョブズも大学時代に他学部の授業に潜り込んでデザインの勉強などをしていたそうです。

 

 

 

 

 

5.大学構内を散策する

大学って高校などに比べて、かなり広いです。

あなたは、自分の学部がある校舎にしか行ったことないのでは?

 

それはもったいない!!

大学は広いので、面白い施設がたくさんあります。DVDが見れる所や、文房具屋さんなどあなたが知らない場所がたくさんあります。

 

ぜひ、空きコマの暇な時間を利用して、自分だけのお気に入りスポットを見つけてみましょう

 

 

 

daigakumusic.hatenablog.com

 

 

大学生活を極める55のヒント

大学生活を極める55のヒント

 
大学1年生の歩き方 先輩たちが教える転ばぬ先の12のステップ

大学1年生の歩き方 先輩たちが教える転ばぬ先の12のステップ

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

僕は、もっと皆さんに空きコマの使い方を考えてもらおうと思って、この記事を書きました。

最後に、大学生にとって空きコマは、有意義に使うことができるか、その時間をムダにしてしまうかはあなたしだいです。

大学の授業がつまらないなら

f:id:daigakuseijin:20170205195653p:plain

どうも、Kです!

 

皆さんは大学の授業が、

「つまらない」「時間がたつの遅いな~」「こんなこと勉強して何の意味があるの?」など思っている人が多いと思います。

 

そこで、今回は大学の授業がつまらないなら、

授業中にできる暇つぶしを紹介しようと思います!!

 

 

 

 

 

1.ひたすら寝る

つまらない授業を聞いてるくらいなら、授業が終わった後の遊びやバイトのために体力を温存しておくためにガッツリ寝ましょう!笑

 

大学生にもなると、席は基本自由ですよね!

そこで、一番ぐっすり寝れる席を教えましょう

 

それは、、、一番右端の後ろから3番目あたり!!!

ここは、教授から遠く、一番後ろでもないので全くと言っていいほど目立たないのでオススメです。

 

 

 

 

2.妄想する

例えば、

「教室内にテロリストが侵入してきて、どう逃げ切れば助かるのか/どう戦うのか」

 

「大学終わりの駅のホームで、前を歩いていた美人orイケメンが落とし物をして、落とし物を拾ってあげるとその後....。」

 

「もし人類が犬に支配されたら」

 

などなど、現実で起こりそうにないものから、そうでないものまで妄想しまくると90分なんてあっという間に終わっています笑

 

 

 

 

 

 

3.ポイントアプリでお金稼ぎ

 

 

ポイントアプリを活用して、退屈な90分の授業をお金に換えてみてはどうでしょうか?

 

つまらない授業を受けているくらいならバイトでもしたい!!という人にはかなりオスススメの暇つぶしです。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いかがだったでしょうか?

1と2は全く生産性はないけど、誰にでもできて簡単です。

しかし、一番良いのはお小遣いが稼げるポイントアプリを授業中にこっそりやることではないでしょうか?

大学生が余裕で単位を取る方法

 

f:id:daigakuseijin:20170206145215j:plain

こんにちわ!kです。

皆さんは大学で単位を取るのが難しいと思いますか?

周りの人で「単位落としちゃった~」「あの授業は単位取るの難しいらしいよ」など言っている人がいるのではないでしょうか

 

また、「来年の授業は何を取ろうかな?」など悩んでいる人は多いのではないでしょうか

 

そこで、余裕で単位を取る方法を教えたいと思います!!

 

 

 

 

1.出席点重視の授業を取れ

簡単に単位が取れる授業というのは、単位習得のための成績評価が出席点重視の授業を取ることです。

出席点重視の授業なら、レポート課題やテストなどで失敗したとしても、ちゃんと授業にさえ行っていれば簡単に単位はゲットできます。

 

授業をサボれないのはダルいと考えるか、授業中寝てたとしても出席していれば単位がもらえるのどっちがいいでしょうか?

 

 

 

 

2.レポート課題重視の授業を取れ

テストのみで成績評価が行われる授業とレポート課題のみで成績評価が行われる授業があります。

どちらが楽かは、すぐに分かりますよね?

 

そうです、答えはレポート課題重視の授業です。

ぶっちゃけ、レポート課題などは出しさえすれば単位はゲットできます!

 

※ただし、体裁を整えてちゃんとしたレポート風に仕上げている必要があります(レポートの書き方については後日詳しく書くつもりです)

 

 

 

 

3.グループワークなど個人で評価されない授業を取れ

ほとんどの場合、レポート課題やテストの結果で単位が取れるかどうか決まりますが、グループワークや大人数での発表を主としている授業では、個人の成績のみで評価されることがありません。

 

さらに、そのグループの中に誰か一人でもできる奴がいれば、大体やってくれます笑

また、多くの場合、グループワークや発表系の授業では授業に来てさせすれば、単位は確実と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

4.新任(今年他大学から来た人)の教授の授業を取れ

これは、初めて聞く人も多いのではないでしょうか?

なぜ新任の教授の授業を取れば、かんたんに単位が取れるのかと言うと、

 

「初めて来た大学の授業評価がどのようなものか」

「学生のレベルがどのようなものか」

 

を理解していないので、テストが簡単であったり、授業評価が甘かったりします。

 

しかし、注意してほしいのは2年目以降です。

今年は評価が緩かったとしても、2年目以降に急に厳しくなる教授が増えます。それは、新しく来た大学のシステムに馴染んでくるだけでなく、他の教授から、あまり単位を簡単に出していると注意されるからです。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

これでかんたんに単位が取れる授業がわかっていただけたでしょうか?

 

まとめると

①出席点重視の授業

②レポート課題重視の授業

③グループワークの授業

④新任の教授の授業

を取れば、単位はほぼ確実です!

 

 

単位なんて簡単にゲットして、自分の好きなことに使える時間を増やせるといいですね!

お互い頑張りましょう!!