読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生が知っておきたいこと

楽しくなかった大学生活を変えるために努力したことや立ち回り方、 大学生活を楽しむために知っておきたいことを、本音で包み隠さず発信していきます。

憧れの大学生活に夢を見すぎるな!

 

f:id:daigakuseijin:20170205144517j:plain

 

皆さん憧れの大学生生活はどんなイメージですか?

「毎日遊びまくり」「勉強しなくていい」「自由な時間が増える」「部活じゃなくてサークルに入って楽しめる」「合コン、飲み会をやりまくる」「恋人が自動的にできる」「友達が増える」...etc.

 

まずはこのようなことを真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか?

しかし、

現実は甘くありません!!!

 

なぜでしょう?

 

 

 

 

1.大学生活に夢を見てる場合じゃねぇ!

大学生活を楽しみにしている皆さんには申し訳ないのですが、上にも書いたような大学生になって変わることは、

「勉強しなくていい」「自由な時間が増える」「部活じゃなくてサークルに入って楽しめる」「合コン、飲み会をやりまくる」「恋人が自動的にできる」「友達が増える」...etc.

などがすぐに思いつくと思いますが、このような大学生活を送れる学生はごくわずかです。しかも、中高時代からクラスカースト上位層の階級の者のみです。

 

 

 

2.大学生活の現実は?

実際、普通の学生は自分から行動しない限り、何も(友達、恋人)手に入りません!

 

理由は、大学はクラス制ではなく、決められた席もありません。なので、毎日顔を合わして仲良くなるということが難しいのです。

さらに、高校のように文化祭や体育祭などの全員参加型の決められたイベントはなく、学園祭やサークルの合宿などは、自分からサークルに入るなどしない限りイベントはありません。

 

そして、自由な時間は増えるのかというと、1、2年生の間は特にそのようなことはないと言えます。特に理系だと忙しいです。

 

 

 

3.じゃあ、どうすればいいの?

 ここまで読んでくれた皆さんは、「じゃあ、どうすればいいの?」と思っていますよね?

安心してください、憧れの大学生活を手に入れる方法を教えましょう!

それは、

「憧れの大学生活を送るためには、どんなときも、積極的に自分から動け!」

です。

 

 

「自分はコミュ障だから」「誰かが声かけてくれるでしょ」などの言い訳は大学では通用しません。なので、自分が変わるしかないのです。

 

あなたなら、声を掛けられたらうれしいですよね?

なら、相手も同じように声を掛けられたらうれしいと思います。勇気を振り絞ってまずは笑顔で挨拶から始めてみてはどうでしょうか?

 

 

 

4.最後に

 このブログでは、大学生が知っておきたいことを中心に、大学生活、恋愛、友達の作り方、レポート・テスト対策などについて詳しく書いていくつもりです。

 また、自分の体験談や大学生のうちにやっておくことリストなども載せていくつもりです。